読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛工学って女に叩かれまくってるけどさ

こんにちは。最近オナニーした後「お前で抜いたよ♡」って既にLINE送るのが楽しくて仕方がないK2です!実際は想像で抜けないけどな!

最近Twitterのタイムライン上に恋愛工学を批判する女性のツイートが結構な頻度で流れてくるんですよね。元々恋愛工学自体に思うことがあったのでそれらを読んで辿って行くと面白い3つのブログにぶち当たりました。そこで書かれてる批判についての記事です。

まず恋愛工学とは藤沢数希さんが有料メルマガ『金融日記』で提唱しているもので、女性の性愛についての分析と解説、そしてそれをベースとした複数の女性と短期間でセックス&キープする戦略と戦術が散りばめられたものです。端的に言うと女ととっととヤって夢中にさせる方法。

 

 

またこういった側面もあるように思えます。

 

以下面白い記事3つ。

恋愛工学が謎タームばかりでめっちゃキモ面白い件 - 青柳美帆子のまとめ

「恋愛工学」に手を染める“キョロ充”の群れ。噂のナンパマニュアルは男たちを破滅へと導く麻薬!? - messy|メッシー

外資系OLのぐだぐだ 今さらながら恋愛工学を賛美する男性に思うこと

批判の主な内容は

①本命と長期的に上手くやる方法が欠如している

②女性を非人格化している

③ちゃんとした恋愛ができなくなる

の3点です。

 

まず①なんですが、これは少し考えれば分かるんですけどこんなもんあるわけ無いです笑。特定の人と人とが長期的に信頼関係を重ねて、共通の体験を通して絆を深め合っていく事にTips的なものはあるかもしれませんが、体系化されたメソッドがあるならビックリですよ!全人格をコミットしてる同士、やっぱり人間力(思いやりも含む)と相性が問われますよね。小手先のまやかしなんていずれバレちゃうでしょ。この世から離婚が無くならないことがそれを証明していますね。

 

次に②。うーん、この批判はちょっと面白い。ナンパブログやナンパツイートに対してよくある批判ですね。ただ自分は非人格化された扱いを受けることを嫌っているのに、金融日記に登場している女性は非人格化された扱いを受けてセックスしていると思えることは凄いなぁと思います。もちろんスナック感覚でセックスしたり、弱ってて思わず引掛ちゃう女性も一定数はいると思いますが、金融日記に登場する女性のほとんどが所謂その辺にいる普通の女の子だと思います。そう考えると恋愛工学徒は非人格化した扱いをしているのではなくて、文字にする際に人格を抽象化するのだと思います。僕個人としては抽象化されたその部分にこそ興味がありますが(^o^;)もしかしたら「丘23事務職即」にはとんでもないドラマが詰まってるかもしれません。てか普通に考えて金夜にリゴレットで飯食っててそいつが人格無視マニュアル野郎だったら、コイツ無いわぁって損切りして女子会のネタにするでしょw2時間も飲んでりゃそんな事誰にでも分かりますって!ちなみにナンパ野郎が省略したがるドラマの部分を丁寧に書き下ろしてる笑い男さんのブログは、甘くてちょっと切なくて個人的に大好きです。具体的な流れが想像できるのでご一読あれ。

 

waraiotoko.hatenablog.com

 

そして③!!ホントその通りだと思います。。耳が痛いです。。。

 

何にせよあのエッジの効いたタームが無ければ金融工学がここまで話題になることはなかっただろうし、藤沢数希さんは本当にセンスのある方だなぁと思います。

絶対小学生の時にアダ名つけるの上手かったはず!!

この騒ぎをワイン片手に美味しいお肉を食べながら「フフッ」と見つめてるんですかねぇ(もしかしたら匿名で煽ったりしてるかもねw)

ナンパ備忘録(随時更新)

(某喫煙所にて)

相棒「この前家に来た女の上目遣いがたまらんのよ、忘れられない><」

俺「完全にオンリーワン症候群じゃんw」

相棒「本棚の前にちょこんと座って、これ面白そ〜♡って言うから2冊程貸してあげたよ」

俺「へー何貸したの?」

相棒「自己啓発本とThe Game」

俺「The Game俺のじゃん」

相棒「又貸ししちゃった、(・ω<)テヘペロ」

俺「・・・・。まぁいいや。でもThe Game面白かったでしょ?」

相棒「んー1章しか読んでないから分からんw」

 

俺「は?????」

 

このところ既セクにセックスをグダられる事が多くなってるK2ことkskです!

ブログの更新が中々できてないのでとりあえずevernotegmailの下書きに入ってる気づき、メモを一部公開します(長くなるので細かいTips等は抜いた)

改めて自分で読み返してみると当たり前のことしか書いてないwでも上手くいかない時は漏れがあるんだよなぁ。夏が終わるまでに全部まとめて体系化して自分だけのマニュアルを作ろうっと。

 

*上から新しい順に

 

考えながらnpする。

上手くいかない時はたいてい初歩的な部分に問題がある。

くだらなくて嘘とわかる嘘をつく

言葉に魂を込める

一歩踏み込み、一歩離れてみる。緩急

寄せては返す波のようなナンパ

素敵な笑顔。伸びた背筋。立ち振る舞いと余裕と愛嬌

正直と嘘。優しい嘘。

 

ネグには愛情を込める

ただ基本は正面から受けとめてた上での超ポジティブにかえす

ど真ん中へのどストレートはいつでも投げられるようにする

「ほらいくよ」「大丈夫、大丈夫」「おいで」は魔法の言葉

違う世界への期待感を抱かせる

超ポジティブは超ネガティブ前提の緻密な積み重ねから

根拠のある自信の次は経験の積み重ねからくる確信

 

マニュアルやルーティンは事前に目を通すべきもの。実践で関心を傾けコミットすべきは目の前の人

アクティブ型のコミュニケーションを磨くことで聞き上手のパッシブ型の精度が更に上る

聞き上手は相槌のタイミングとトーンと自分についてのトークという呼び水

 

セックスが最大の目的なんて味気ないしつまらない、人生は自分がその気になればとても味わい深いものだし人との信頼関係はとてもいいものだ

 

暇だからorいいなと思ったからついて来るわけだしそれ以上でもそれ以下でもない

 

心に思ってもないことはなるべく口には出さない、出す時は思いやりをもって

 

自意識過剰に縛られて身動き取れなくなるのはもったいない

相手の背景や文脈、建前、本音、本質を思いやる

人との距離感を上手く測って相手が心地よくなれるようなトーク

 

余計な事に関心を奪われるとベクトルがズレて努力が空回りする、可能な限り関心は一つの事に集中できるような状態を作る

ビビりながら腰の引けた表面上をとりつくろった声かけをするくらいなら、あなたに声かけするのはとても緊張するんですが云々言った方が100倍マシ

惰性でナンパのセリフを言わない。魂を込めて

自分のモチベーションをコントロールできるように訓練する

 

ナンパというより生き方。これは決して勝者の哲学にあらず

 

相手の感情を振る。いい意味で何こいつ?って思わせないと女は家に来たがらない

 

ロジカルかつ体系的にナンパを理解すべき、そのベースがあるからこそ感覚的なナンパができるようになる

 

場は淫らにしつつ正直に

オープンしてサービス精神旺盛に話す

 

他の人のこれはとても良いな!という部分を見様見真似でもいいのでとりあえず真似してみる、彼、彼女らと頻繁に接触することでそれを盗み取って完全に自分のものにする

 

年上のイケてる男と付き合い、彼らに認めさせる

 

トランス状態、所謂ゾーンに入れるようになる事でパフォーマンスが飛躍的に向上する

 

事前に準備をする

オープンソース、オープンマインドで、他人の視線や言動を受けることによってさらにブラッシュアップされる

 

ギラつくまで持ってけなかった

即れる即れないで考えちゃダメ

 

連れ出す目的は?

損切りできるように。ただ即りたいじゃ自分の価値を下げてる

 

這ってでも抱きに行く

ちゃんと番ゲする

もったいない精神で!

メンテ、連絡をとる

相手をディスったりしない

ちゃんと受け止める

ただ不愉快だと思ったら静かに立ち去る

ナンパ以外の重要なことをやる

超ウルトラ爽やかな笑顔で

店員に偉そうにしない

普段の生き方出るよ

己の内なる声をちゃんと聞く、そしてそれを自身の中心に据える

嘘をつかずちゃんと相手にさらけ出すようにする

 

ストる場所、原宿、表参道、代官山、恵比寿、渋谷

 

ちゃんと相手を見る

 

チェックポイント

相手の目を見て話しているか?(そこに自分の人格をオープンにして示しているか?)

ちゃんと間をとって相手に喋らせようとしてあげているか?

ちゃんと相手を観察してあげてることを示してあげているか?

 

段階の意識をもってNPする

雑魚しか釣れないような省エネナンパはやめる

 

声掛け反応微妙だったら服屋にでも行って店員に接客してもらって彼らのテンション参考にしろ

 

手を抜かない

全身全霊&強力なメソッドを軸に相手にに踏み込んで心中を察し受け止めた上で自分の欲望を優しく提示する

 

クラブにて

番ゲしたらワン切りして向こうに登録させる。

その際名前を聞いて呼び捨てしとく、とりま名前を聞いたら愛嬌込めて呼び捨て、んでちゃんとそれを心地よく響かせとく

 

女は、暴君の様な男のちょっとした優しさに むちゃくちゃ弱い

 

調子の出ない時は女とコミュニケーションとろうとしちゃダメ、子供をあやす感じ、心から馬鹿にするスタンスで臨むと上手く行く時もある

 

女のダメを真に受けない

ちゃんと丁寧に口説く

自分が追いかけるのじゃなく、相手に追いかけさせる。

和みが足りない?(連れ出す口実、相手のブロックワードを聞き出す、価値観を探って理解を与える)

急いでますか?の声かけ工夫

魂の声かけ

 

グダ流し

 

アポメールよりアポ電話

 

絆欲求

理解欲求

淫ら欲求

 

ラベリング

 

相手をじっくり観察する

相手の目を見る

 

安心→理解→ドキドキ

笑顔にさせてクロージング

 

如何に女の思考を麻痺させるか?exトーク、お酒、シチュエーション

クラブから外に連れ出し、外の安くていい店を覚えとく

 

メンテをする(絆を深めたと思わせる)or 意図的にメンテをしない

メールは素早く簡潔に

当然の事ながら余裕を持って口説く

戦略的にポジティブシンキング

コンパ、パーティ等クローズな空間では早い段階でこの後2人で飲みいく?って冗談っぽく誘ってみる

口実と理解を与える

 

(安心)

まずは気さくに声をかけること(穏やかで礼儀正しい)

相手を笑顔にしてあげるのが目的(好意的であたたかい雰囲気)

(理解)

次に価値観を探り出して理解を与える

(ドキドキ)

んで相手の感情の振れ幅を大きくして、女心をドキドキさせる(全ての下積みはこれのために)

(クロージング)

最後に連絡先をゲットしその場で次の約束を取り付ける

 

段階の意識!!

口実と理解

 

〈改善点〉

クラブで話しかけるタイミング

最初の会話

踊りながらナンパ

めげずにナンパ

逆ナンも受ける

名より実をとる

 

次に会う予定を決めちゃえる時は、その場で決める(鉄は熱いうちに打て)

段階の意識を持つ、焦って口説かない、安易に名前を褒めたりしない、お茶の予定を先走って決めない

先走って褒めない、価値観を探り出し十分に理解をあたえてから褒める(段階の意識)

キスは何度もやらない、1回くらいが相手にベストの印象を残す

段階の意識

相手の最終的な価値観を探り出す

家に連れてく口実酒を飲む口実

手をつなぐ口実、キスする口実、後は俺が楽しそうに決めればいい

 

女は押しに弱いとか言うけどさ

あかんタイミングで押しちゃう人っているよね。そこは押すところじゃないじゃんって冷静に思っちゃう。

まー先日友人とナンパして何とか横丁に連れ出した時思った事なんですがw

この友人は天然系チャラ男でもナンパ師でもなく所謂普通の人でノリが良く思いやりもあってナイスガイなんですが女の子には何故かウザがられちゃうんですよね。で、横でオッパイ揉んだりしてセクハラしてる俺のほうが食付きあったりするw

 

何故か?

 

理由は簡単。押すべき時に押して、引くべき時に引いてるから。

 

これ意外と意識してない人多いんですよね。ナンパ師(?)と乱痴気騒ぎ(コンパ)した後に普通のメンズと女遊びするととても気になります。

 

女の子が「うざっ」とか「何こいつ?」と思ってるタイミングで押しても何にもいいことありません。不快にさせるだけです。(そう思わせてる時点で負けですがw)

でもわざわざそのタイミングで押しちゃう人って案外多い気がするんですよね。

 

何故か?

 

理由は簡単。気持ちが離れていきそうな事を察知してあわてて挽回しようとするから。

 

焦って肩に手を回したり、頭なでなでしてみたり正直見てらんないです><

ここまで読んで「ぷっwこんなマヌケなヤツいるんだ笑」「俺はちげーよww」とか思ってるそこのあなた!最後の最後でグダを崩せなかったり、いい感じでアポってたのに急に連絡来なくなったりしたことはありませんか?(俺はあります!!)

原因は上に書いたような押すタイミングを間違ってるだけかもしれませんよ!!

 

では押すタイミングを適切に見極めるにはどうしたらいいでしょうか?

 

答えは簡単。女の子の体の角度に注目せよです。

 

はい、当たり前のことですみませんwでも大事なのはここから。当ブログではここからの対処法が他とはちがうんですよw他とは!

 

まずは女の子が後ろのめりになった時!焦りますよねwわかります。これからお持ち帰りしてパコつきたい子にこんな態度とられたら冷静ではいれませんよね。でもあえてここは深呼吸して自分を振り返ってみてください。ヤリたいオーラ全面に出しすぎてませんか?顔弛み過ぎじゃないですか?体前のめり過ぎじゃないですか?姿勢を正して肩の力抜いて少し女の子から距離をとってみてください。それだけで女の子は安心してくれてあなたの横が少し居心地よく感じてくれます。そっから仕切りなおしですね。

 

次に女の子が前のめりになった時!キタ━(゚∀゚)━!よっしゃ食いついとるやんけ、パイオツミーモーお尻さわさわ。2流。こんなん誰でもできますよねw食付きあるから食いつくなんてツマンナイじゃないですか。あえてここは一歩引いて後ろのめりになりましょう。するとどうなるかさっき書いたことの逆ですよねw女の子が「あれっ?なんで」ってなってグイグイきますwこれ結構顕著です。膝の上とか乗っかってきますwこれで俺は某店を出禁になりましたw一度お試しあれ。

 

最後に女の子の姿勢が変わらないというか背筋がまっすぐ伸びてる時!来ましたね。これ結構手強いです。姿勢がよく、こちらの権謀術数にも動じない女!いい女の可能性が高いです。スト高とアポるとこんなパターンな気がします。(必死過ぎてよく覚えてないけど)この手の女は小手先じゃどうにもならんので取り敢えずおっぱい揉んどきましょう。割りと真面目です。ちなみにおっぱい揉む時と犬撫でる時は下からね♡

とあるナンパ師の1日

クラナンに敗れて残党刈り、私にとってよくある日常だ。

そんな時は酔いもあって酷を連れて帰ることが多々ある。

めっちゃ目がクリクリした可愛い子を捕まえたと思って翌朝起きたらガチャピンだったこともある。

容姿なんて服装と雰囲気で何とでもなる。可愛いは作れるし、オーラでイケメンを装うこともできる。

でもそれでもどうにもならない事もあるのは何となく分かってるつもりだった。そんなのは例外中の例外で考える必要なんかないと思っていた。

 

昨夜は西麻布の箱にいた。最近できたばかりでピークタイムでも人はそんなに入ってない。私は早い時間に連れ出せそうな案件を確保してたが友達グダがどうしても崩せず苦戦していた。この案件に早めに見切りをつけて他を探しに行くも、2人組ばかりで私の腕では逆3連れ出しまではいかない。

諦めていつものように早朝の残党刈りに出ることにした。

 

始発が近いこともあって人はそれなりにいる。即りたいからスペックは気にせずソロの案件のみサクサク声をかける、ガンシカされたら粘らない。

余裕が無いのを見透かされてるのか反応が悪い。

こりゃクラブから出てきたばっかりの子をテンション高めに行った方がいいかなと思い某クラブ前に移動。うん、ソロもいっぱいいるこりゃいけそうだと思い景気づけにナンパされてた強めのギャルにいった。

ヒールを抜きにしても多分私より身長は高い。

「お姉さん、今日はナンパされ尽くしたでしょ?」

「うーん、そうですね」

「最後にもう一本ナンパされときます?」

「笑」

お、意外に反応がいい。

「明日休みでしょ?もう一杯飲んでこうよ」

ですんなり連れ出せた。

長めの金髪、強めのアイライン、柄々な服。

暗がりな通りで見ても正真正銘のギャルだ。

クラブの感想を聞きつつ居酒屋に向かう。

明るい店内に入って私はギョッとした。彼女の鼻と口元が異様なのだ。原因は何となく察した。

整形に失敗したのだろう。

顔面移植手術の写真を見た時の違和感。

暗がりじゃそれに全く気づかなかった。

実際彼女は俺の前に何人かにナンパされていた。

ダルそうにキッチンから出てきた店員も彼女を見てギョッとしている。

 

しくったなぁ、一杯飲んだらとっとと出よう。

 

そう思って席に着く。ワイワイ飲んでた周りの輩が彼女の容姿に気づいて奇異の視線を向ける。

彼女はそれに気づいたのか端っこの席に座りたいと言い出した。

移動する間店内の視線が彼女に向いてる。ちょっと異様な雰囲気だ。

すげー恥ずかしい。早くここから逃げ出したい。

 

話してみると彼女はとてもいい子だった。感受性が強く、思いやりがあって、ちゃんと他人に気を使える。話題の選び方が巧妙で、よく笑うとても面白い子だ。

ただ彼女の特性がどこから来ているのか想像せずにはいられなかった。

彼女と対峙してると視線が鼻と口元にいってしまう。会話のリアクションが普通じゃない気がする。必死に普通のリアクションをとろうとしてみる。彼女の目だけを見て話そうとする。とても綺麗な目をしていた。

 

だんだん一杯だけで出ることに罪悪感を感じてしまい、つい2杯目を頼んでしまう。

彼女がトイレに立った。

周りの会話が聞こえてくる。

「あの子何だろ?」

「あの人彼氏かな」

結構デカイ声だ。彼女にも間違いなく聞こえた。

何かすげームカついた。

 

帰って来た彼女を必死に笑顔にさせようと会話に熱がこもる、必死に自然を装う。

彼女の携帯が鳴った。友達からだった。

「友達から呼び出されたから行かなきゃ。」

心からホッとした自分がいた。

 

お会計を素早く済ませ、お店を出る。

お店の階段で彼女が動かなくなる。何かどうでもいい話を始める。

番号を聞いて欲しいんだということがすぐに分かった。会話を適当に流し終わらせようとする。

とうとう彼女は自分から番号を聞いてきた。

断れずに教えてしまう。

絶対に連絡しない、返信しない番号。

「今日はとても楽しかったよ、ありがとう」

彼女が悲しい目をしながら言った。

その時俺が隠してたつもりのことが全部バレてたんだと分かった。

あの店内で一番残酷だったのは俺だ。

「またね」

足早に帰路につく。

歩道橋を渡ってる時携帯がなる。気が重くなる。

「お兄さんおつかれさま(^-^)/」

クラブで番ゲした子からだった。

一緒に撮った写メも送られてくる。

自分のアホ面が写っていた。

 

(この物語はフィクションです)

ナンパ師にコミットする女性を見てて思うこと

このブログの内容は主にナンパの活動記録、備忘録のつもりですが最近思うことでどうしても書きたいことがあるので筆をとらせていただきます。

 

ここでいうナンパ師にコミットする女性というのは単に興味本位というだけでなく自分のモテ戦略の一環としてナンパ師特有の価値観にコミットし手法をトレースしちゃう女性を想定してます。

 

たまにこういう方見かけるんですよね。

嫌いじゃないですよ、私の立場上w

 

 彼女らのスタンスを見ててふと思うのが、異性の価値観にコミットしてそれを体現することが果たして男女共にモテに有効なのか?という事です。

結論から言うと全然有効じゃない、むしろ有害だと思いますw

異性の言うモテ理論に傾倒しそれを実行することって、単にその異性にとって都合のいい奴になってしまうんじゃないんでしょうか。

そんな人に本気になりますか?

人を強く惹きつけるには正解を積み重ねるだけじゃなくて、心地いい裏切りがないとダメなんですよ。ドキドキ、ワクワク、ここではないどこかへ。

これって同姓のモテる人を真似するのが一番手っ取り早いと思うんですよ。

 

ただ相手の立場に立って参考になることを言ってくれる方もいるわけで、ナンパ師の価値観や手法にコミットする前にlove|AM「アム」とか読んでみてはいかがでしょうか。

 

すみませんホント余計なお世話ですねw

ナンパを辞めるにあたって

はじめまして!ナンパ師のK2です。

 

いきなりタイトルが変ですねw

 

去年あたりからそろそろ落ち着こうかと思っているんですが、内面化した価値観や習慣というものは一朝一夕では変えられないらしく葛藤しつつもダラダラと活動しています。

 

そんな自分の状態に嫌気が差してどうせならとことんやり尽くしてとっとと辞めようと思いナンパブログを開設してしまいました。ホント今更!

 

30を過ぎたナンパ野郎が初心に戻ってまたコツコツとディテールを積み重ね、最終的には円満にナンパから卒業できるか否か、見守っていただけたら嬉しいです。

 

そんなの意志の問題?いや違うね。男の根源的な欲求、遺伝子に逆らう戦いだろ!!たぶんw